2009年03月28日

またまたタイ料理…。

表題通り、日本で今年2回目のタイ料理を堪能してきました。 \(^o^)/

今回も、横浜市中区の若葉町にあるお店に行ってきました。
そして、同行してもらった仲間も、前回『タイ料理を食べに…。』と
前々回『若葉町でタイ料理…。』同様、同僚のYです…。 f(^_^)

相変わらず、今の職場仲間の中にはタイ料理を食べられる人がおらず…。 (>_<)

wakaba_aahaan_thai2009_011.jpg

お店に入って、当然のように、
『ビア・シン(シンハー・ビール)』(小瓶)で乾杯ですっ!

「チョン・ゲーウ(乾杯)っ!」「グビグビ!!」「プハ〜ッ!!!」

毎度の表現ですが、 (^^;
仕事が終わった後の一杯は最高ですぅ! (*^O^*)

今回のお店は、前からあることは知っていましたが、
何度か入ったことがある前2回で来た店とは違い、
入ったのは初めてのお店です。

最初の料理がやって来ました…。

wakaba_aahaan_thai2009_012.jpg

『クン・パット・メットマムアン(海老とカシューナッツの炒め物)』ですっ!

『ガイ・パット・メットマムアン(鶏肉とカシューナッツの炒め物)』はよくありますが、
『クン(海老)』は初めてだったので、注文しちゃいました。

元々は中華料理だと思いますが、中華とはまた違った味わいです。
ベビーコーン、フクロタケ、玉ねぎなどの具もたっぷりと入っていて、
中華の濃厚な味付けに比べて、あっさりとした薄味で食べやすいですっ!

wakaba_aahaan_thai2009_013.jpg

次にやって来たのが、『ヤム・ムゥ・ヤーン(焼き豚のサラダ)』ですっ!

お店のメニューには『ヤム・ムゥ・ヤーン』と書いてあったのですが、
どちらかというと、『ナム・トック・ムゥ(豚肉のスパイス合え)』のような…?!
見た目もそうだし、お味も激辛でしたっ!

でも、香ばしくて、とっても美味しいし、『ビア・シン』が非常に進みます!!

wakaba_aahaan_thai2009_014.jpg

お次は、『ホイ・トート(貝のお好み焼き)』ですっ!

具の『ホイ(貝)』は『ホイ・マレンプー(ムール貝)』も使われますが、
こちらのお店のは、自分が大好きな『ホイ・ナーンロム(牡蠣)』でしたっ!

『ホイ・ナーンロム』をタピオカ粉と玉子で焼いたモノに、
『トゥア・ゴーク(モヤシ)』や『パクチー(コリアンダー)』などが添えられています。

wakaba_aahaan_thai2009_015.jpg

『ホイ・トート』に、『ソース・プリック(チリソース)』を付けて頂きます。

口に入れて噛むと、磯の香りが口一杯に広がり、
外側がこんがりパリパリ、中はモチモチッととして、美味しいな〜っ! (o^o^o)

タイでは、屋台の鉄板で焼き立てを食べると、もっと美味しいんですよね!

wakaba_aahaan_thai2009_016.jpg

『ビア・シン』を2本飲んだところで、
『メコン(・ウィスキー)』を飲もうと思い、値段を聞きました。

すると、ベーン(小瓶)が1本4000円と宣うので、 (@_@)
あまりにお高いので、ちょっと交渉すると、店長らしき人が出て来て、
渋々3000円まで値引きしましたが、それでも高いので、結局止めました…。

近くのタイ食材屋では、1本750円で売っているというのに…?!

で、『生ビール』にしたと言う訳です。

wakaba_aahaan_thai2009_017.jpg

こちらは、4種の『クルアン・プルン・ロット(調味料)』です。

麺類を注文すると、大体出てきますよね。
タイの麺の屋台では、常時テーブルに置かれていますが…。

こちらのお店のセットは、『ナムターン(砂糖)』『プリック(唐辛子)』
『プリック・ナムソム(輪切り唐辛子入り酢)』『ピーナッツ粉(タイ語は?)』です。

お店によって、若干構成が違うようです。

wakaba_aahaan_thai2009_018.jpg

第2弾最初の料理は、『ヤム・ホイクレーン(赤貝のサラダ)』ですっ!

第1弾で、『ホイ・マレンプー』を食べたというのに、
メニューでこれを見つけてしまい、注文してしまいました。 f(^_^)

『ホイ・マレンプー』をはじめ、『ホイ』類は大好きなので、問題はありません。 (^^;
日本では『ホイ・クレーン』を出すお店は少ないと思うので、とっても嬉しい〜っ!

お味はかなり辛いですが、日本のタイ料理屋で食べる、
『ホイ・クレーン』に感動もんですっ! \(^O^)/

ホント美味しいな〜っ!

でも、同僚Yはあまりの辛さに半死状態でした…。(笑)

wakaba_aahaan_thai2009_019.jpg

続いてやって来たのは、『ガイ・パット・ガパオ・カイダーオ
(鶏肉のバジル炒め載せご飯・目玉焼き添え)』ですっ!

日本でも知られつつあり、タイでは定番中の定番ごはんです。

この日、タイ料理を注文する実権は自分が握っており、(笑)
注文するメニューは最終的に自分が決めていたのですが、
同僚Yがメニューの写真を見て、気になっていたらしく、
食べたいと言い出したので、注文しました。 f(^_^)

唐辛子やニンニクが混じったようなタイ独特のスパイシーな香りが食欲をそそりますが、
あまり『バイ・ガパオ(ホーリー・バジル )』の香りやお味が感じられず、
まあーまあーっの出来でしょうか?

でも、しっかり頂きました…。 f(^_^)

wakaba_aahaan_thai2009_020.jpg

そして、『パッタイ(タイの焼きそば)』ですっ!

最近、日本でも『ガイ・パット・ガパオ』同様に、
かなりメジャーになってきておりますよね〜っ。

麺はモッチリしていて噛み応えがあり、
甘辛酸っぱいタレとの相性が抜群ですっ!

お好みで酢や砂糖・ナムプラーを加えると
一層コクが出て美味しいな〜っ!!!

wakaba_aahaan_thai2009_021.jpg

当然、完食です〜っ!!!

美味しいタイ料理の連続で、今回もとっても大満足です!
『メコン』がお高くて、飲めなかったのは、ちょっと心残りでしたが…?!

さてと、次は若葉町のどこのお店に行こうかな…。 (^^;

wakaba_aahaan_thai2009_022.jpg

それにしても、あまりの辛さに、時々半死状態になりながらも、
段々とタイ料理にハマっていく同僚Y…、将来が楽しみですっ!

もっとタイ料理好きになるよう、自分が鍛えてあげなくては…?!(笑)

wakaba_aahaan_thai2009_023.jpg

春うらら、週末はどこ行くの?
posted by pumpui at 23:00| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | タイ料理・食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わーい!更新してる☆
タイ料理って見てるだけでたまらないです♪
&貝類多いですね〜
美味しいですよね、貝って!
あと、クアンプルンにピーナッツ粉があるの
初めて見たかも!
おもしろいですね〜

なんかおなかすいてきました☆
朝ごはん食べよっと。
ではまた♪

Posted by MIMI at 2009年03月29日 09:14
MIMI さん、おはようございますっ!

今回は、自分が大好きな貝類を
2品も注文してしまいました…。 f(^_^)

タイ料理の集合写真を作ってみても、
日本料理とは違う見栄えが、良い感じですよね〜っ!

自分も、『ピーナッツ粉』は初めてかも…!?

実は、このタイ料理屋さんに行った後、
また、若葉町の別のタイ料理屋さんに行ったのですが、
同僚Y(笑)と行かなかったので、写真を撮りませんでした…。

MIMI さん、またね〜っ!
Posted by pumpui at 2009年03月30日 07:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116257151
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。