2009年04月18日

タイ料理が続く…。

何故か続くもので、日本で今年5回目になるタイ料理です…。 \(^^\)
 
実は前回の『またまたタイ料理…。』(今年3回目)をアップした後に、
またタイ料理屋(今年4回目)に行ったのですが、写真を撮っておらず、
ブログにしておりません。

と言うことで、日本でタイ料理を食べるのが今回で今年5回目になります。 (^^;

当然今回も、横浜市中区の若葉町にあるお店に行ってきました。
そして、同行してもらった仲間も、当然同僚のYです…。(笑)

■横浜市中区の若葉町のタイ料理屋訪問の履歴を参考までに…
□前回『またまたタイ料理…。
□前々回『タイ料理を食べに…。
□前々々回『若葉町でタイ料理…。

早速、こちらのお店へ…。

wakaba_aahaan_thai2009_024.jpg

珍しく『ビア・チャーン(象ビール)』があったので、
自分は『ビア・チャーン』、同僚Yは『ビア・シン(獅子ビール)』で乾杯ですっ!

「チャイ・ヨー!」(乾杯!)
「チョン・ゲーウ!」(乾杯!)
「グビグビ…。」
「アロイッ!」(旨いっ!)
「555…。」(ハハハ…。)

同僚Yのちょっとした話(!)を聞きながら、
ビールを飲んでいたら、続々と料理がやって来ました…。 (^o^)/

wakaba_aahaan_thai2009_025.jpg

まずは『ヤム・ウンセン(春雨サラダ)』ですっ!

言わずと知れた春雨を使った辛いエスニックなサラダです。

最初はそれほど辛くないと思っていたのですが、
後から激辛がやって来ました〜っ! (>_<)

自分でも辛いと思うくらいなので、
同僚Yはと言うと、激痛で顔を歪めていました!(笑)

でも、「ペット・テー・アロイッ!(辛いけど美味しい!)」

wakaba_aahaan_thai2009_026.jpg

次は『ラープ・イサーン・ムゥ(イサーン風豚肉のスパイス和え)』が来ましたっ!

ジューシーでちょっと酸味が効いていますが、
これまた辛いのなんのっ!

本家のタイ・イサーン(東北)地方では、
これに『もつ』や『豚皮』などとかが入り、
もっと深みがある味になるんですよね〜っ! (^^;

でも、『カオニャオ(もち米)』を頼むのを忘れてしまい、
辛さしのぎで、ビールがガンガン進みましたっ!(笑)

wakaba_aahaan_thai2009_027.jpg

そして、タイにもいろいろな『ソーセージ(腸詰め』がありますが、
今回は『サイウア(バジル入り腸詰め)』にしましたっ!

でっ、タイにはどんな種類の『ソーセージ(腸詰め』があるのか気になり、
調べてみちゃいましたっ!

『サイウア』『ムーヨー』そして『クンチェン』は発酵していないモノで、
『サイ・クローク』と『ネーム』は発酵させたモノなんでそうです…。

確かに、『サイ・クローク』や『ネーム』は酸っぱいモノもありますよね…。 (^.^)

肝心の『サイウア』と言うと、
噛めば噛むほど豚肉の味とバジルの味が滲みでてきて、
とっても食べ応えがありますねっ!

wakaba_aahaan_thai2009_028.jpg

料理3品が矢継ぎ早に来たので、
3品の集合写真を撮っちゃいました〜っ!(笑)

ところでこちらのお店は、これまでの訪れた若葉町の他のお店に比べて、
料金的なことは除いて、一皿の量が一番多いと思います。

でも、タイ料理は全体的にお高いんですけどね…。 f(^_^)

飲み物を替えました〜っ! (^o^)

wakaba_aahaan_thai2009_029.jpg

何と、こちらのお店には、
『メコン(・ウイスキー)<ベーン(小瓶)>』がありました〜っ! \(^O^)/

ベーン(小瓶)1本のお値段は前回のお店が1本4000円だったんですが、
こちらは1本3000円だったので、ちょっと高いと思いながらも、
飲みたさの方が勝ったので、飲んじゃいましたっ! (^.^;

それに、一緒に注文した『ソーダ』が500mlだったので、
良しとしました…。(笑)

でも、『メコン&ソーダ』は美味しいな〜っ!

第2弾の料理たちが来ましたっ!

wakaba_aahaan_thai2009_030.jpg

まずは『ホイクレーン・ルワック(茹で赤貝)』ですっ!

『ホイクレーン』の調理法はどちらかと言うと、
『ホイクレーン・ヌン(蒸し赤貝)』か『ホイクレーン・パオ(焼き赤貝)』が
多いように思いましたが、こちらのお店は茹でた(ルワック)モノでした。

お味はお後のお楽しみ…。(笑)

wakaba_aahaan_thai2009_031.jpg

あと、何と『ナム・プリック・オーン(トマトと豚挽き肉のディップ)』がありましたっ!

自家製の『ナム・プリック(野菜などに付けるディップ)』は自分の大好物で、
日本ではなかなかお目に掛かれないだけに、超〜嬉しいですっ! Y(^O^)Y

しかも、あまり食べたことがない『ナム・プリック・オーン』です。

今回の野菜は『きゅうり』に『きゃべつ』と『えのきたけ』
そして『竹の子』ですが、全て茹でてありました…。 (^.^;

『ナム・プリック』に出てくる野菜は、概して茹でてあることもありますが、
『きゃべつ』は偶に茹でてありますが、『きゅうり』も茹でるなんて…、初めてです。

でも、『ナム・プリック・オーン』は元々あまり辛くないので、
タイ料理見習い(笑)の同僚Yは気に入ったようで、パクパク食べていました。
自分は辛さがちょっと物足りなかったでしたが…。

wakaba_aahaan_thai2009_032.jpg

『ホイクレーン・ルワック(茹で赤貝)』はと言うと、
『ホイクレーン(赤貝・正確に言うと赤貝に似た種類の貝)』がちょっと小ぶりですが、
自家製の『ナムヂム・タレー』が良い感じの辛さで、『ホイクレーン』の甘さを引き立て、
アロイな〜っ!(美味しいな〜っ!)

wakaba_aahaan_thai2009_033.jpg

そして、〆は『カオ・クルック・ガピ(海老味噌炒めご飯)』ですっ!

そして、〆は『カオ・クルック・ガピ(海老味噌炒め混ぜご飯)』ですっ!

『ガピ(海老味噌)』で味付けをした炒めご飯に、
『卵焼き』や『甘い豚肉』『紫玉ねぎ』などの野菜を綺麗に盛り付けし、
かなり手間の掛かる料理なのに、日本ではあまり話題に上ることがありません。

多分『パクチー』と同じように、『ガピ(海老味噌)』のお味の好みの問題かと…?!

でも、グッチャグチャ(笑)に混ぜていただく、
この料理が自分は好きなんですよね〜っ!

やっぱ、美味しいな〜っ! (*^o^*)

wakaba_aahaan_thai2009_034.jpg

でっ、当然ながら、完食ですっ!!!

久しぶりに、『メコン・ソーダ』も飲めたし、
『ナム・プリック』も食べることが出来たし、
いや〜っ、大満足ですっ!!!

wakaba_aahaan_thai2009_035.jpg

同僚のYには、毎度、タイ料理屋へ付き合ってもらい、
感謝感激の雨あられですっ! m(_ _)m

でも…。

さてと、次は若葉町のどこのお店に行こうかな…。 (^^;

wakaba_aahaan_thai2009_036.jpg
posted by pumpui at 23:00| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | タイ料理・食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おいしそう〜☆
ナンプリックがあるのって珍しいですね!
☆食べたいです☆
タイ料理ってニガテな人結構いるので
毎回付き合ってくれる同僚Yさんは
ありがたいかぎりですねっ!
明日給料日だから、来週あたりタイ料理
食べに行こうかな〜♪
タイ料理屋で貝類を頼んだことがあまりないので
今度は食べたいな!

もうすぐ5月・・・代々木公園タイフェスですね!
でも年々人混みが激しくなってきてて
始まった直後と終わる前くらいしか
行かなくなってきました・・・。
今年は気合入れて行ってこようかな!
ナンプラーも切れちゃったし。

では、ブログ更新楽しみにしてますね☆
Posted by MIMI at 2009年04月19日 17:13
MIMIさん、こんばんはっ!

『ナムプリック』…、美味しくいただきました〜っ!

同僚のYには、ホント感謝しておりますが、今後は…?! (T_T)

今日、給料日なんですね…、是非タイ料理屋へ入らして下さいね。

代々木公園のタイ・フェスには第2回から行っておりますが、
MIMIさんがおっしゃるように、近年、人が多過ぎるし、 (x_x)
あと、段々とイベントにも興味が薄れてきていて、
もしかしたら、今年は行かないかもしれません…。
横浜の方で満足かな…、とっ。
 
MIMI さん、またね〜っ!
Posted by pumpui at 2009年04月20日 02:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。