2009年05月03日

ここんとこタイ料理三昧…。

いろいろ根回し&説得をして、(元)同僚Y以外の人たちと
タイ料理を食べに行くことになりました…。 f(^_^)

今度は、何度かこのブログに登場している
同じ職場のKさんと、これまた同じ職場の重鎮Mさんです…。

実はKさん、大のパクチー嫌い…、
パクチー無しの料理ならと言うことで付き合ってくれました。
しかし、パクチー無しのタイ料理はあり得ません…。(笑)

また、重鎮Mさんは辛いのが大好きな人で、
ハンバーグにはタバスコをドボドボとかけて食べる人なので、
「タイ料理の辛さに挑戦しないと、本当の辛さは分かりません!」
などと訳の分からないことを言って説き伏せました…。(笑)

今回は新規の店は止めといて、
以前、(元)同僚Yと入ったお店に入ることにしました。

wakaba_aahaan_thai2009_052.jpg

とりあえず、2人とも初めて飲むという、
『ビア・シン(シンハー・ビール)』を飲むことに…。

「乾杯〜っ!」
「お疲れさまでした〜っ!」
「今日はお付き合いいただき、ありがとっす!」

ってな感じで、宴は始まりました…。 (^^;

2人とも、『ビア・シン』は難なく飲めるようで、
「悪くない。」と言っており、安心しました…。 (^o^)

っと、『ビア・シン』を飲みながら、
たわいのない話をしていると、最初の料理が出てきました…。

wakaba_aahaan_thai2009_053.jpg

『たくわん』です…。(笑)

何のことはない『お通し』で、料理が出てくるまでの繋ぎです。
でも、何で『たくわん』かは…?!

すると、ちゃんとした料理が出てきました…。

wakaba_aahaan_thai2009_054.jpg

『パット・パックブン・ファイデーン(空芯菜の強火炒め)』ですっ! \(^O^)/

自分が好きなタイ料理でベスト3に入る料理をいきなりチョイスしちゃいました…。(笑)

重鎮Mさんが茎の部分がちょっと固いと言っておりましたが、
2人の反応はまずまずのようです…、もちろん、自分はパクパク食べております。 (*^o^*)

続いて、こちらの料理が…。

wakaba_aahaan_thai2009_055.jpg

『コー・ムゥ・ヤーン(豚の首肉焼き)』ですっ!

『ガイ・ヤーン(鶏肉の炭火焼き)』や『ムゥ・ヤーン(豚肉の炭火焼き)』以外で、
肉の焼き物が食べたいと思い、この料理が浮かんだので、注文しちゃいました…。

2人とも、これも難なく食べており、
重鎮Mさんは付けダレが気に入ったようです…。 \(^^\)

次は、こちらの料理が…。

wakaba_aahaan_thai2009_056.jpg

『ラープ・ムゥ(豚肉のスパイス和え)』ですっ!

そこそこ辛いと思うので、重鎮Mさんのために注文したものです…。(笑)

しかし、自分が思っていたより辛くなく、程よい辛さで、
2人とも割と気に入って、食べていました。

そして、この料理が出てきました…。

wakaba_aahaan_thai2009_057.jpg

『ソム・タム(青パパイヤのサラダ)』ですっ!!!

実はこれが第一弾の隠し球です…。(笑)
店員さんに、普通よりちょっと辛くとお願いしていたんです…。 f(^_^)

重鎮Mさんが食べるのをじっくり見ていましたが、それほど変化がなく…、
っと思ったら、隣りに座っていたKさんが、「辛いっ!」っと! v(^_^)

しかし、自分も食べてみると、思っていたより辛くなく…、
重鎮Mさんに「辛いっ!」と言わせる思惑は外れました。

wakaba_aahaan_thai2009_058.jpg

そうこうして、重鎮Mさんが2本、自分も2本、そして、Kさんが1本、
『ビア・シン』を飲み干したところで、飲み物を替えました。

もちろん、それは…。

wakaba_aahaan_thai2009_059.jpg

『メコン』ですっ!! \(^.^)/

『メコン』には『メコン・ウイスキー』と言う言い方もあるので、
普通の『ウイスキー』と勘違いしてもらっては困るため、
一応、同行してくれた2人には、タイの『焼酎』と説明しました。

『メコン』は米やサトウキビなどを原料に蒸留して出来た蒸留酒で、
カラメルで色付けしているため、見た目から『ウィスキー』と言われていますが、
どちらかというと、『焼酎』に近いかと思います。

今回は様子見と言うことで、『メコン』のベーン(小瓶)をもらいました。

タイでは『ソーダ』や『コーラ』で割るのが主流、
『水』で割って飲むことはあまりしないと説明したところ、
最初は2人とも、『ソーダ』で割ることに…。

「チョン・ゲーウッ!」
「乾杯っ!」
「カチャンっ!」 ( ^^)/\(^^ )
「ゴキュッ!」
「旨いっ!」(自分)

2人はと言うと、「ちょっと臭い。」と言う感想はありましたが、
それほど悪くない感触のようです。

これで、お酒の関門はどうにかクリア出来たようです…。

そして、第2弾に注文していた料理が出てきました…。

wakaba_aahaan_thai2009_060.jpg

『パッカナー・ムゥ・グローブ(カリカリ豚肉とカナー菜の炒め物)』ですっ!

これはそれほど辛い味付けではありませんでしたが、
Kさんは「辛いっ!」と言っておりました。 (^.^)

また、重鎮Mさんは好きな味付けらしく、
普通に食べておりました。

ここら辺りで、もう一人やってきました。

それは(元)同僚のYですっ! f(^_^)
ちょっと仕事があったため、遅れての合流です…。
(※この時点ではまだ同僚です…。(笑))

これで今回のメンバー全員が揃ったので、
同僚Yは『ビア・シン』を注文して…。

「乾杯っ!」
「Y、お疲れっ!」

そして、次の料理が出てきました…。

wakaba_aahaan_thai2009_061.jpg

『ヤム・ウンセン(春雨サラダ)』ですっ!!!

実はこの料理が思わぬ伏兵でした…。 (^^;

店員さんに辛さは「タンマダー(普通)」と言ったのですが、
出て来た料理は思ったより辛く、Kさんがすぐに音を上げました…。 (@_@)

重鎮Mさんはというと、最初は普通にしておりましたが、
様子を見ているうちに、どんどん顔色が変わって来ました…。
そして、「辛いっ!」と発したのですっ!(笑)

この辛さは流石の辛党の重鎮Mさんにも響いたようです。

重鎮Mさんは、「タバスコや日本の唐辛子とは違った辛さを感じた。」と
感想を言っておりましたが、苦渋に満ちた顔は当分続きました…。 (^^ゞ

また、料理が来ました…。

wakaba_aahaan_thai2009_062.jpg

『サイクローク・イサーン(豚挽肉とモチ米の腸詰め)』ですっ!

2人とも若干酸っぱさを感じたようで、それが気になったみたいですが、
これは発酵させてあるので、若干酸っぱさを感じると説明すると、
納得して、2人とも普通に食べておりました。
そして、「悪くない。」とも…。 (^o^)

『メコン(・ウイスキー)』のベーン(小瓶)がなくなったので、
こちらを次の飲み物にしました…。 Y(^O^)Y

wakaba_aahaan_thai2009_063.jpg

やって来たのは『メコン(・ウイスキー)』のクロム(大瓶)ですっ!!!(笑)

新規の2人とも、『メコン』が大丈夫そうなので、
思い切って、頼んじゃいましたっ!

Kさんと同僚Yそして自分は『ソーダ』で、
重鎮Mさんは『水』で割って、ガンガン飲んじゃいますっ!(笑)

第3弾に注文した料理が出てきました…。

wakaba_aahaan_thai2009_064.jpg

『エンガイ・トート(鶏軟骨の唐揚げ)』ですっ!

こちらは、お店のタイ人おネエさんが、「美味しいよっ!」と、
頻りに薦めるので、根負けして注文したものです。(笑)

でも、タイ人おネエさんが薦めるだけあって、
お酒に合う料理で、クイクイお酒が進み、ドンドンいっちゃいますぅ! )^o^(

こちらの料理も出てきました…。

wakaba_aahaan_thai2009_065.jpg

『パッ・タイ(タイの焼きそば)』ですっ!

実はこちらは〆の料理として注文したモノで、
ご飯モノとどちらがいいか、ちょっと悩みましたが、
今回はご飯党の自分を押さえ、麺モノにしました…。 f(^_^)

Kさんと同僚Yは普通にパクパク食べておりましたが、
重鎮Mさんは酒宴が進んでくると箸が進まず、酒が進む、
本当のお酒飲みなので、ちょっと試しに食べただけでした…。


重鎮MさんとKさんは今後、同僚Yと会う機会がない可能性が高いので、
同僚Yの話を聞いたり、相談に乗ったり…、宴は進んでいったとさ…。

そうは言っても、終わりはあるもので…。 (>_<)

wakaba_aahaan_thai2009_066.jpg

当然ながら、毎度の完食ですっ!!!!

後日、話したところ、重鎮MさんとKさんはタイ料理は大丈夫らしいので、
同僚Yほど頻繁にはタイ料理屋さんには行けませんが、
一緒にタイ料理屋さんに行ける人が出来たのではと…。

まっ、次回お2人が一緒に行ってくれるかに掛かっていますが…?!

wakaba_aahaan_thai2009_067.jpg

■最近行った横浜市中区若葉町にあるタイ料理屋訪問の履歴を参考までに…

□前の回『懲りずにタイ料理…。
□2回前『タイ料理が続く…。
□3回前『またまたタイ料理…。
□4回前『タイ料理を食べに…。
□5回前『若葉町でタイ料理…。

さてと、次回は誰とタイ料理屋さんに行けるのかな…?! (^_^)

でも、どっかに、飛んでゆきたいな〜っ!

wakaba_aahaan_thai2009_068.jpg
posted by pumpui at 23:00| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | タイ料理・食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
奇遇です!
私も昨日タイ料理(持ち帰りですが・・・)
食べたんですよ。・゚・(´∀`*)゚・・。
ほんと美味しいですよね〜
ラープガイとヤムウンセンとヌアナムトック。
全部美味しかった〜

同僚の方タイ料理OKみたいで
良かったですね!
また美味しいお店たくさん開拓してって
ブログ載せてくださいね☆
楽しみにしてますね〜
Posted by MIMI at 2009年05月04日 09:22
MIMI さん、おはようございますっ!

ホント、奇遇ですが、
MIMI さんもタイ料理をお食べになったんですね!
お店からテイクアウトして、家で食べるタイ料理も
気楽でちょっと良いかも…。

同僚は多分大丈夫だと思いますが、
次に実際に一緒に行ってみないと…?!

実は、横浜・若葉町だけだと、
主に日本人を相手にしていると思われるお店には行ってませんが、
他のほとんどのタイ料理屋さんには行ってしまったんですよ。

あと1軒入っていないお店があるんですが、
怪しくてちょっと一見さんでは入りづらく…。 (^^;

若葉町を離れると、関内駅から行ける範囲の
伊勢佐木町や板東橋などの界隈には、
あと4〜5軒あるのは知っているのですが、
どうしようかな…?!

MIMI さん、またね〜っ!
Posted by pumpui at 2009年05月05日 07:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118534085
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。