2006年02月13日

ドラゴンフルーツ…。

昨日、画像の整理をしていたら、『ドラゴンフルーツ』の画像が出てきました。
昨年訪タイした時に、自分へのお土産として買って来たものです。(笑)

dragon001.jpg
         ドラゴンフルーツ(タイ語:ゲーウ・マンコーン)

『ドラゴンフルーツ』との初めての出会いは1994(平成6)年。
ベトナム航空で、タイから初めてベトナム・ホーチミンへ行った時でした。
当時は、まだ日本からの直行便がなく、日本人もそんなにいませんでした。

vietnam001.jpg
          ベトナム・ホーチミン「市民劇場」(1994)

ホーチミンの街中をぶらぶら歩いていて、
果物屋さんで、見かけたのが『ドラゴンフルーツ』でした。
その時は名前は分かりませんでしたが、変わった形に興味を持ちました。
しかし、買うまでには至らず、そのままになっていました。

その翌日、宿泊していた「カラベル・ホテル」で朝食を食べようと、
レストランに行くと、それはありました。

vietnam002.jpg
        ベトナム・ホーチミン「カラベル・ホテル」(1994)

朝食ビュッフェで、デザートのコーナーにあったのです。
いろいろな南国の果物に混じって、『ドラゴンフルーツ』は異彩を放っていました。

あのショッキング・ピンクというか、派手な色の鎧に包まれているのに、
中身は、白と黒のゴマ模様…、本当に変わった果物です。
(ベトナム語でタンロン、英語でピタヤとも言うらしいです。)

dragon002.jpg
               ドラゴンフルーツ

しかし、その様相とは反比例して、果肉はシャキシャキして、ジューシーで、
あっさりとした甘みやさっぱりした酸味があり、とっても美味しかったです。
白い果肉が普通だそうですが、赤い果肉のもあるそうで、
更には、黄色い皮のもあるそうです。

最近は沖縄産の新鮮なドラゴンフルーツやタイから冷凍のドラゴンフルーツが
出回っているみたいで、ちょっとお高いけど、日本でも食べられるみたいです。

あのシャキシャキ感が癖になりそう…。(笑)
posted by pumpui at 22:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | エスニック系の料理・食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こおらせると、、、

おいしかった。。。
Posted by うぶすぶ at 2006年02月13日 22:23
うぶすぶさん、こんばんはっ!
pumpui です。

凍ったのって、シャーベット状で、美味しそうですよね。

何か食べたくなってネットで検索したら、ドラゴンフルーツの旬って、
6月〜11月らしいので、今は時期はずれなんですよね。

冷凍モノでしたら、タイからの輸入モノがネットで販売しているみたいです。
でも、タイでは、画像のが1個20バーツ(約60円)だったのに、
500g(1〜3片)が、1000円なんですよね…、高いな〜っ!

でも、食べたいな〜、って、葛藤の真っ直中なのでした…。(笑)

それでは、
pumpui でした。
Posted by pumpui at 2006年02月13日 23:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13240899
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。