2006年07月25日

食べ放題修行<第4弾>…。

ちょっと雨が続き、暑さもひと段落したのですが、今朝起きた時から、
無性に『焼肉』が食べたいと思っていて、「それでは!」と言うことで、
『バイキング』や『ブュッフェ』、そして『食べ放題』の王様、
『焼肉』をお昼に食べに行ってきちゃいました〜っ!(笑)

お店は、自分の中では定番の「カルネステーション・銀座店」です。

carnet_station001.jpg
         「カルネステーション・銀座店」(東京・銀座)

「カルネステーション」は、関東の方はご存知だと思いますが、
業務用スーパー「肉のハナマサ」が経営するお店なんで、
とてもお得な値段で食べ放題が出来るところだと思います。

でも、一時期は、あちこちにチェーン展開していた「カルネステーション」も、
今は、このお店と浅草にあるお店だけになってしまいました…。 (>_<)

なので、こちらのお店には、よく来るんですっ!(笑)

まず入口で、ランチコースの代金の 1,000円(税込み)を支払うと、
お店の方に、席に案内されます。(その他のコースもあり。)

carnet_station002.jpg
                 店内あれこれ

店内は、300人ほどお客が入れる席があるそうですが、
今回は、午後2時近くに行ったので、かなり空いていて、
自分以外は、7〜8組ほどのお客でしょうか?

席は4人掛けのテーブルがほとんどを占め、
1人客の自分にとっては十分過ぎるほどの大きさで、
店員さんの管理が行き届いているので、かなり綺麗なテーブルです。

carnet_station003.jpg
                 料理さまざま

肝心のお肉はと言うと、牛カルビ・牛ロース・豚カルビ・豚ロース・豚キムチ・
レバー・鳥モモ・ササミなど…、BSE、いわゆる狂牛病などの影響でしょうか、
ずーっと昔訪れた時に比べて、メニュー数はかなり減ってきてしまっています。 (;.;)

サイドメニューはキャベツ・ピーマン・タマネギ・しいたけなどの焼くための野菜、
その他に、サラダなどの野菜やキムチ類、カレーやスープ類、揚げ餃子や焼売などの惣菜、
杏仁豆腐やフルーツなどのデサートが並んでいます。

carnet_station003.jpg
              第1弾:ホルモン&タン塩

早速、第1弾として、『ホルモン』と『タン塩』を一皿でっ!

前回、2ヵ月くらい前に来た時は、『ホルモン』はなかったと思いますが、
何となく、美味しそうだったので、取ってみました。

また、『タン塩』は食べ始めとしては、定番なので…。(笑)

carnet_station005.jpg
              第1弾:豚バラ塩&豚肉

第1弾のもう一皿は、豚肉2種『豚バラ塩』と『豚肉』です。

『豚バラ塩』も『タン塩』と同様に、食べ始めによく食べます。

しかし、ただの『豚肉』と言うプレートは初めてみました。
どこの部分かは分かりませんが、多分『豚肩肉』…?!

では、早速頂きます!

carnet_station006.jpg
          上:タン塩&ホルモン/下:豚バラ塩&豚肉

こちらの『タン塩』はあまり大きくないタンを薄目にカットしてあるものですが、
あまり焼き過ぎず、レモン塩につけて食べると、それなりにジューシーで美味しいです。

こちらで『ホルモン』は初めて食べましたが、下処理がしっかりしてあり、
全く臭みがなく、ほど良く柔らかいし、噛み切れるので、まあまあでしょう…。

『豚バラ塩』は、いつもは鉄板に載せると、脂が滴り落ち、煙もうもうとなるのですが、
今回はあまりそうはならず、いつもと違う豚肉、それとも脂が少ない…?!

『豚肉』は可もなく、不可もなく…、普通なら肉野菜炒め用かな…?

carnet_station007.jpg
        左上:キムチ盛り合わせ/右上:サラダ盛り合わせ
 左下:揚げ餃子・厚焼き玉子・甘辛ポテト/右下:フライドポテト・ピラフ・焼売

焼肉屋さんに来ると、本当はいけないことなんですが、生野菜はあまり食べません。

もっぱら、ここでは、キムチ類(白菜キムチ・カクテキ・オイキムチ)、
サラダ類(ポテト・マカロニ・コーン)で、野菜分を補っています…。(笑)

これまでに、あまり見かけたことがないサイドメニューがあり、
上記の画像下段のサイドメニューは、あまり見たことがありませんでした。

油で揚げた大振りのポテトにスイートチリソースを絡めた『甘辛ポテト』と、
蒸籠で蒸していた『焼売』は出来合いのものとは分かっていても、結構好きです!

お肉の第2弾を持ってきました!

carnet_station008.jpg
              第2弾:牛カルビ&牛ロース

第2弾の一皿は、牛肉2種『牛カルビ』と『牛ロース』です。

前にも書きましたが、BSE、いわゆる狂牛病などの問題が発生する前は、
もっといろんな種類の牛肉…、厚切りのステーキ肉とか、骨付きカルビとかが並んでいて、
あの頃のことが、とても懐かしく、とっても羨ましいですぅ…!(笑)

carnet_station009.jpg
             第2弾:豚ロース&豚キムチ

第2弾のもう一皿は、豚肉2種『豚ロース』と『豚キムチ』です。

『豚ロース』は自分の大好物です!

また、『豚キムチ』は、『豚肉(どこの部分かは?)』にキムチの素をかけたものです。
ちょっと安易ですが、BSE、いわゆる狂牛病などの問題が発生する前は、
豚肉はあまり並んでいなかったように思いますが、その影響で出来たメニュー…?!

でも、ちなみに、自分はお高いブランド牛を除いて、肉類では豚肉が一番好きで、
特に、『豚ロース』が大好きなので、国産でも外国産でも、全然OKですっ! (^o^)

普通の『豚ロース』と『松坂牛』を列べられたら、
もちろん、『松坂牛』を選びますが…。 f(^_^)

沖縄の『アグー豚』やイタリアの『イベリコ豚』だったら、悩みます…。(笑)

carnet_station010.jpg
        上:牛カルビ&牛ロース/下:豚ロース&豚キムチ

『牛カルビ』はご覧のように、ちょっと脂身が多いですが、
コンビニにある、カルビ丼と同じ感じのお肉です。

『牛ロース』は焼き過ぎなければ、それなりに頂けます。

『豚ロース』は国産や外国産を問わず、好きなので、ガツガツいきます!
でも、あんまり焼き過ぎだと美味しくないので、ジューシーさが残る程度の焼き加減でっ!

『豚キムチ』のお肉は多分、『豚肉』と同じお肉だと思いますが、
キムチの味が付いている分、違ったお味が味わえます。(笑)

でも、やっぱ、豚肉は普通のお肉でも美味しいな〜っ! (*^o^*)

そうこうしているうちに、所定時間の60分が近づいておりました。 (^^;

carnet_station011.jpg
          デザート:マンゴープリン/フルーツカクテル

そう、すでに、入店後55分を回っていて、周りを見ると、僅かのお客しかおらず、
慌てて、『マンゴープリン』と『フルーツカクテル』を取ってきて、食べましたが、
カレーやケーキ、フルーツなどを食べることが出来ませんでした…。 (ToT)

実は時間配分を間違えてしまったんです。

このお店には、ディナータイム(所定時間90分)に来るのがほとんどで、
ランチタイム(所定時間60分)で来たのは、スゴく久しぶりで、
所定時間を勘違いしてしまったんです…。 (´・ω・`)

それはさておき、今日食べた中でも、
一番美味しかったものをフューチャーした『今日の1番!』。
今回はやはり、お肉を食べに来たので、特に上げませんでした…。
強いて言えば、やはり『豚ロース』です…。(笑)

さて、BSE、いわゆる狂牛病などの問題が発生して以来、一時期、急激に少なくなった、
焼肉食べ放題のお店…、こちらのお店はあの危機も無事に乗り越え、やってこられたのは、
お値段もさることならがら、お肉の種類の豊富さと補充の早さだと思います。

以前は、もっと種類豊富だったのですが、あの問題が起きた後、少なくなったとは言え、
これほどの種類を並べていたお店はないと思います。

肉質に関しても、1,000円の焼肉食べ放題のお店であると言うことを考えれば、
それなりに満足出来るものです…、以前はもっと良いものも出ていましたが…?!
どうしても質より量と言う感じにはなってしまいますが、これは致し方がないのかも?

今回は時間配分を間違え、デザートはあまり食べることが出来ませんでしたが、
『マンゴープリン』『フルーツカクテル』以外に、『杏仁豆腐』『コーヒーゼリー』、
『チョコバナナ』、『生フルーツ』数種、『ケーキ』数種などのデザートが並んでいます。

また、確認しませんでしたが、ディナータイムだと、
数種の『アイス』があるんですが、ランチタイム時はどうなんでしょうか?
以前は、普通の『アイス』ではなく、『ジェラート』だったんですけどね…。

でも、60分って、焼肉の食べ放題では、ちょっと時間が足りないかな…?! f(^_^)

次回はいつも通り、『焼肉・寿司・デザートなど料理食べ放題、約10種類のビールや
焼酎・日本酒などのお酒類を含む飲み物飲み放題』のディナータイムに行こうっと!(笑)

■「カルネステーション・銀座店」 2006.07.25(火)訪問
 住所:東京都中央区銀座8−10/銀座ナイン3号館地下1回
 時間:午前11時〜午後3時まで(無休・午後2時最終入店・60分制)
 形式:ランチ・バイキング(焼肉など料理食べ放題)
 料理:焼肉
 料金:1,000円(税込) (ソフトドリンク飲み放題+200円/発泡酒飲み放題+500円)

※時間:午後4時〜午後11時30分まで(無休・午後10時最終入店・90分制)
 形式:ディナー・バイキング
    (焼肉・寿司・デザートなど料理食べ放題・お酒類を含む飲み物飲み放題)
 料金:3,000円(税込)
posted by pumpui at 23:00| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | 食べ放題修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
60分の焼肉バイキングですか。忙しいですね、それは。豚肉おいしいですよね、特に豚バラの油のところなんか、食べるとおいしくて目が細くなります。以前、タイの焼肉屋で焼肉屋のおばさんから「焼肉を食べる前に、キムチをたくさん食べると、キムチの何とか成分が胃にはたらいて、食べても太らない」と聞いて以来、キムチを大量に食べてから焼肉を食べるようにしています。確かにこうすると、キムチで腹が膨れて、焼肉食べれないから、太りませんね。納得しました。
Posted by Soksabai at 2006年07月26日 10:49
ハナマサの地下にあるお店ですよね。
会社の仲間と2回くらい昼飯食いに行って、大食いバトルしたことがありますよ〜。
いやぁ1時間食べつづけるのはきついっす。
40分くらいでギブでしたね〜。
はい。午後の仕事は全員昼寝になりました(笑)
Posted by taro at 2006年07月26日 13:07
このお店ではpumpuiさんの体内時計は90分にセットされているんですね。
「ハナマサ」は知ってましたが、この食べ放題のお店は知りませんでした。

肉は大半がオーストラリア産ですか。
豚は国産なのかな?
Posted by JiM at 2006年07月26日 13:07
まとめてのレスで失礼いたします。

>> Soksabai さん

Soksabai さん、こんばんはっ!

豚肉…、ホント美味しいですよね。

タイの方は、あまり牛肉を食べないので、
タイに行くと尚更、豚肉とか鶏肉を食べる機会が多くなるので、
自分としては、嬉しいんですけどね〜っ! (^o^)

焼肉バイキングは、焼く手間があるので、
60分だと、ちょっと忙しないかもしれませんね。

タイでは、焼肉屋さんで、キムチ・ダイエットですか?
自分も挑戦してみようかな…、最近かなり太ってしまったので…。(笑)

>> taro さん

taro さん、どもっ!

ははは…、60分くらいは、
食べ慣れると結構大丈夫なもんです…。(笑)

でも、このお店は、焼肉バイキングとしては、
メニューが豊富なので、割といいと思いますよ。

自分が近くで仕事をしていたら、
月2回は行くかも…?! (^o^;

>> JiM さん

JiM さん、毎度ですぅ!

そうなんです。
お酒の飲み放題が付いているにせよ、
このお店では、約70分で飲み食いして、
残りの20分でゆっくりデザート食べたり、
お酒を楽しんだり…、そんな配分にしているんです…。(笑)

このお店は「肉のハナマサ」の系列なんですが、
以前は、至る所に店舗があったので、銀座以外のお店にも、
行っていたんですけどね…。

牛肉は多分オーストラリア産だと思いますが、
豚肉も国産ではなく、アメリカ産かカナダ産…?

でも、自分がよく買いに行くスーパーでは、
特売のアメリカ産やカナダ産の豚ロース肉を買っているので、
全然平気です…。

Soksabai さん、taro さん、JiM さん…、またね〜っ!
Posted by pumpui at 2006年07月26日 21:30
大食いバトルの時には、ひたすら肉を食いまくるんですよ〜(笑)
ご飯とか野菜とかは時間が勿体無いので食べない。
レバーも喉通りが悪いから一皿位にしちゃう(ぉ
肉も良く焼くと硬くなって喉通りが悪いから〜
そんな食べ方すると30分位が限度かなぁ。

それでも、カクテキを焼いて食べるのはお楽しみなので外せない。カクテキを焼くとほんのり甘くなるんですよ。

今度カルネに行くときには誘ってくださいね〜
Posted by taro at 2006年07月27日 03:11
taro さん、どもっ!

自分は第1弾は、肉盛り2皿、キムチ盛り1皿、サラダ盛り1皿ってな感じで始まり、
第2弾以降は、肉だけ追加、適当なところでご飯、そしてカレーライスってな感じです。
普段は、他の惣菜などは取ることが少ないのですが、今回はちょっと取ってみました。
ディナーだと、寿司を取ったりもします。

その後、デザートで〆ってな感じですね…、
ディナーのデザートだと、アイスがあるので、それがメインになりますが…。(笑)

カクテキを焼いて食べたことはありませんが、今度挑戦してみます。

カルネステーションへは、急に行きたくなることがほとんどなので、
あまり急にお誘いしても、ご迷惑かもしれないので、
taro さんのご都合の良い日があれば、お知らせ下さい。
そんで、行きましょう!

taro さん、またね〜っ!
Posted by pumpui at 2006年07月27日 22:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21391745
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

チョコレートが健康にいい10の理由
Excerpt: 先日近所の肉のハナマサ(24時間営業)で買ってしまいました。何をって、ジャ〜ン右に見えてるケースに入っているものです。透明なプラスティックのケースの大きさは高さ10cm、直径15cmです。何やらコーヒ..
Weblog: タイまで5,750,000歩
Tracked: 2006-09-24 18:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。