2011年10月01日

今更ながら…。

液晶テレビを買っちゃいました〜っ! \(^o^)/

今年7月24日に地上デジタル放送へ
完全移行(東北3県を除く)しましたが、
HDDレコーダーを持っていたこともあり、
我が家のテレビはブラウン管テレビのままでした…。 (^^;

以前、弊ブログで記事にしていました。

■2006年6月19日『テレビが…。
■2006年6月26日『テレビがとうとう…。
■2006年7月4日『テレビがやってきた…。

しかし、2ヵ月ほど前から、テレビを付けると画面の映像が細長く映って、
ちょっとしてから普通に戻るという、症状が起きてきました。

この症状は以前、別のテレビでも経験したことがあり、
このテレビの寿命も近いと感じました…。

騙しだまし使い続けて2ヵ月あまり、
思い切って、液晶テレビを購入することにしました。

某家電量販店で購入した液晶テレビがこちらですっ!

new_television2011_001.jpg

Sony(ソニー)の液晶テレビ「BRAVIA KDL-40 NX720」ですっ!

何故、この機種を購入したかは、後ほど話すとしまして、
まずは、組み立てをしなくてはいけません。

new_television2011_002.jpg

付属の『かんたん設置ガイド』に沿って組み立てます。

new_television2011_003.jpg

最初にしなければいけないのは、『据置スタンド』の組み立ててです。

届いた箱の中には、ご覧のような部品が…。

付属の六角L字型レンチを使って、組み立てます。

new_television2011_004.jpg

ゆっくりと慎重に組み立てること約10分、
ご覧のような『据置スタンド』が組み上がりました。

new_television2011_005.jpg

この『据置スタンド』にテレビ本体を載せて、
ドライバーでネジを固定すれば、完成です。

new_television2011_006.jpg

それにしても、液晶テレビの裏面は以前のブラウン管テレビと比べて、
かなり、シンプルになっていますね…、特に、出入力端子が減っています。

new_television2011_007.jpg

こちらの機種は、アナログの入力端子だけでなく、デジタルのD端子もないため、
付属しているこの接続アダプターを使って、アナログのビデオデッキや
HDMIのないHDDレコーダーなどと繋がなくてはいけません

しかし、自分は、ビデオデッキをS端子などでHDDレコーダーに接続、
HDDレコーダーとDVDプレイヤーをHDMIでテレビに接続したので、
使わないのですが…。

■接続機器
□HDDレコーダー    テレビ番組やドラマ・映画などを録画
□マルチDVDプレイヤー NTSC方式でないDVDやVCDを再生
□ビデオデッキ      昔撮っていたテレビドラマや映画などを再生

new_television2011_008.jpg

ってな感じで、箱から取り出して、設置が済むまで、
途中、写真を撮ったり、テレビ裏の掃除などをしたこともあり、
小1時間で終わりました…。 v (^_^)

new_television2011_009.jpg

何故、自分がこのSony「BRAVIA KDL-40 NX720」にしたかと言うと、
一枚板のようなガラス状になっている画面が気に入ったからです。 \(^^\)

ご覧の写真のように繋ぎ目がないガラスのようなデザインが好きなんですよね〜っ!

機能的には中位機種なんですが、性能も全く問題はないし…。

今年4月に発売された製品で、そろそろ後継機種が出てくると思われるので、
それなりにお安く購入出来たし…。 f(^_^)

new_television2011_010.jpg

でも、リモコンは相変わらず、いろんなボタンが付いてて、使い辛いですねっ!

自分は、別に購入したシンプルなリモコンを普段は使っていますが…。 (^o^)
posted by pumpui at 23:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/228354156
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。