2012年12月30日

今年最後のタイ料理…?

年の瀬も押し迫った先週…、今年最後になるであろう、
タイ料理の食べ納めをしてきました…。 f(^_^;

場所はいつもの横浜・若葉町ではなく、
川崎・溝の口にあるタイ料理屋に行くことにしました…。

thaifood2012_mizonokuchi001.jpg

溝の口駅前はクリスマス・シーズンから正月にかけて設置されるのでしょう、
青い色を中心とした電飾で彩られていました。

今回は昔からの友人Aさんにお付き合いいただくことになりました。 m(_ _)m

駅前で待ち合わせをして、溝の口で唯一(?)のタイ料理屋へ向かいました。

thaifood2012_mizonokuchi002.jpg

開店早々ではありましたが、先客が1人いました。

一番奥の席に陣取り、早速、酒宴の開始です〜っ!

 ※店内がちょっと暗く、写真の写りがイマイチです…。 _(._.)_

thaifood2012_mizonokuchi003.jpg

いつもだと、タイ料理屋に入ると、絶対に『タイ・ビール』を注文するところですが、
こちらの店は早い時間帯だと、『ハッピーアワー』をやっていて、
『タイ・ビール』以外(?)はお安くなっているので、『生ビール』にしちゃいました。

では、早速、いただきます。 (^o^)

お疲れさまです〜。

カチン♪ v\(^^ )

ゴキュ、ゴキュ…。

プハ〜!

旨い〜。 \(^o^)/

thaifood2012_mizonokuchi004.jpg

取り皿は魚の形をしています。
気になったので、写真を撮っちゃいました。

Aさんと近況を話しているうちに、第1弾の料理が出てきました…。 (^o^)

thaifood2012_mizonokuchi005.jpg

『ヤム・カイダオ』(目玉焼きのサラダ)…。

本当は別の『ヤム(サラダ)』を食べたかったんですが、
この日は出来ないと言うことだったので、これにしました。

thaifood2012_mizonokuchi006.jpg

『タレー・クルアンゲーン』(海鮮の辛口炒め)…。

貝だけの炒め物とどちらにするか悩みましたが、こちらにしました。

thaifood2012_mizonokuchi007.jpg

『ムゥ・ヤーン・グラティアム』(炙り豚肉のニンニクソース)…。

今日のお薦めだったので、思わず注文です…。 (^^; 

thaifood2012_mizonokuchi008.jpg

日替わりのお薦めが書いてあるボードです…。

上の料理はここから選んだモノです。

Aさんとは近況話から、世間話へと話題は変わり、
何だかんだで盛り上がります。

thaifood2012_mizonokuchi009.jpg

『ヤム・カイダオ』(目玉焼きのサラダ)は日本では多分食べたことがなく、
ちょっと珍しかったので、注文しました。

玉子焼きの香ばしさと酸っぱ辛いドレッシングが妙に良い感じで合い、
野菜もたっぷり取れるので、良いわ〜っ! (^o^)

thaifood2012_mizonokuchi011.jpg

『タレー・クルアンゲーン』(海鮮の辛口炒め)は思っていたより辛くなく、
悪くはないんですが、ちょっと海鮮類が少ないかな…?

thaifood2012_mizonokuchi010.jpg

『ムゥ・ヤーン・グラティアム』(炙り豚肉のニンニクソース)は
辛いニンニクソースが絡まって、美味しいな〜。

Aさんはタイ料理を食べるのはかなり久しぶりと言うことで、
時折、辛いのを我慢しながら、食べています。 〜(^^〜)

グイグイ、飲み物が進みますっ!

と言っているうちに、『生ビール』を2杯空け、
別の飲み物に替えました〜っ!

thaifood2012_mizonokuchi012.jpg

『センソム』(タイのウイスキー)のフルボトルです〜っ!

正確にはウイスキーではなく、スピリッツだと思いますが、
便宜上、ウイスキーと言っちゃいます…。 (^^;

『メコン』(タイのウイスキー)もメニューにはあったんですが、
今回は『センソム』にしちゃいました。

もちろん、ソーダ割りでいただきます。

ゴクゴク…。

プッハー。

やっぱ、美味しいな〜。 \(^^\)

やはり、炭酸系はタイ料理に合うな〜。

料理の第2弾がやってきました…。 (^o^)

thaifood2012_mizonokuchi013.jpg

『ナムプリック・ガピ』(タイのディップ2種&野菜)…。

実は瓶詰めの『ナムプリック』が冷蔵庫に入っているくらい好きなので、
やはり、プロが作るのを食べてみたくて、思わず注文です。

thaifood2012_mizonokuchi014.jpg

『スッキー・ヘーン』(春雨と野菜のタイスキ炒め)…。

知ってはいたメニューで、まだ食べたことがなかったので、
これまた、思わず注文しちゃいました…。 f(^_^; 

thaifood2012_mizonokuchi015.jpg

『サイクローク』(もち米入り豚肉のソーセージ)…。

いつも注文しちゃうんですが、
懲りずにまた、注文しちゃいました…。 (^^;

thaifood2012_mizonokuchi016.jpg

店に入って1時間を過ぎると、続々とお客さんが入ってきます。

この日の客層は何故、女性はグループで、男性は1人というパターンでした。

thaifood2012_mizonokuchi017.jpg

『ナムプリック・ガピ』(タイのディップ2種&野菜)は、
写真には写っていませんが、2種類のディップが付いています。

あまり辛くなく、野菜も少な過ぎで、かなりがっかり…。
個人的には、オクラやキャベツも付いて欲しいけど、
スティックだから、キャベツは無理かな…?

thaifood2012_mizonokuchi018.jpg

『スッキー・ヘーン』(春雨と野菜のタイスキ炒め)は
野菜や練り物系がたっぷり入っていて、かなりお得感が…。

thaifood2012_mizonokuchi019.jpg

『サイクローク』(もち米入り豚肉のソーセージ)はいつも食べている
『サイクローク・イサーン』(タイ東北部のもち米入り豚肉のソーセージ)とは
違うのか、あまりニンニクが利いていません。

ただ、こちらに付いているキャベツを前に出てきた
『ナムプリック・ガピ』に付けて、食べました…。 (^^ゞ 

thaifood2012_mizonokuchi020.jpg

店は満席になることはありませんでしたが、
カウンターの1人男性客は入れ替わりで、
そこそこ埋まっていました。

thaifood2012_mizonokuchi021.jpg

『カオ・ヤム』(タイ南部の混ぜご飯)…。

以前、どこかで食べたことはあったと思いますが、
メニューを見ていて、気になってしまい、食べたくなりました。

thaifood2012_mizonokuchi022.jpg

『カオ・ヤム』(タイ南部の混ぜご飯)はご飯のほかに、
モヤシにキュウリ、ネギや香草がたっぷり入っています。

タレはかなり甘めですが、油で炒めている訳ではないの、
かなりヘルシーな感じがします。

thaifood2012_mizonokuchi023.jpg

『センソム・ソーダ』はクイクイいっちゃっています。
だって、タイ料理とスゴく合うからです〜。 )^o^(

実はこちらのタイ料理屋に来たのは2回目なんです。
でも、前回は今の店とは違う所にあったと思うんですが…?
記憶がはっきりしておらず…。 (^^;

thaifood2012_mizonokuchi024.jpg

3時間あまりが経ち、お腹も満たされたので、そろそろお開きです。

もちろん、完食&完飲です〜。 (^o^)

ごちそうさまでした…。

外に出ると、今まで南国タイにいたのに、
日本にいると言うことを寒さで実感させられました。(笑)

thaifood2012_mizonokuchi025.jpg

溝の口の西口には戦後から残っていると言われるこちらの商店街があり、
バッラク(?)が並んだ商店街には居酒屋や立ち飲み屋が数軒営業しています。

そうこうしているうちに、そのうちの1軒に入りました…。 (∩.∩)

thaifood2012_mizonokuchi026.jpg

入り口付近は立ち飲みで、自分たちは奥のイス席へ…。

thaifood2012_mizonokuchi027.jpg

またまた、『生ビール』で乾杯です〜。

乾杯〜。

グビグビ…。

プハ〜。

おっ、美味しいんですが…。 (^.^; 

thaifood2012_mizonokuchi036.jpg

店内は会社帰りの方々が中心で、あとは学生らしき人たちもチラホラ…。

そうしているうちに、料理が出てきました…。 (^o^)

thaifood2012_mizonokuchi029.jpg

『お通し(魚の南蛮漬け)』『まぐろのブツ』『揚げ銀杏』『焼き鳥盛り合わせ』
…。

thaifood2012_mizonokuchi030.jpg

『揚げ丸ニンニク』『揚げクワイ』『白レバーの燻製』『牛すじカレーライス』…。

thaifood2012_mizonokuchi033.jpg

『揚げ丸ニンニク』はホクホクで美味しいな〜。

実はこの1皿だけではなく、もう1皿食べちゃいました。
そんなに精力を付けて、どうするんだって…。(笑)

thaifood2012_mizonokuchi034.jpg

『揚げクワイ』は多分、自分が注文したと思いますが、
最近は中華料理の入っているを食べるくらいで、
『揚げクワイ』なんて言うのがあるのを知りませんでした。

これも、ホクホクでおいしかったです。

thaifood2012_mizonokuchi035.jpg

『白レバーの燻製』はねっとりして、美味しいな〜。
レバー好きな自分にとって、最高です…。

そして…。

thaifood2012_mizonokuchi032.jpg

『つくね大串』のお味は…、忘れちゃいました…。

実は…。

thaifood2012_mizonokuchi031.jpg

こちらのお店に入った経緯も全く覚えておらず、
Aさんと何を話したかも全然覚えていないんです…。 (>_<)

thaifood2012_mizonokuchi037.jpg

多分、自分が注文したと思いますが、
〆に『牛すじカレーライス』を食べたことも全く覚えておりません。 ○| ̄|_

自分はどちらかと言うと、〆ラーメン派と言うより、〆ご飯派なので、
この後に及んで、『牛すじカレーライス』を頼むのは自分しかいませんので…。

でも、写真を見ると、完食していますね…。(笑)

thaifood2012_mizonokuchi038.jpg

そんな感じで、(多分Aさんが)精算して、外へ出ましたが、
冬と言うのに、夜はまだまだ長いようで、
飲んでいる人が大勢いました…。

thaifood2012_mizonokuchi039.jpg

溝の口駅前は家路を急ぐ人たちが駅の中に吸い込まれていきます。

thaifood2012_mizonokuchi040.jpg

2軒目のことはほとんど覚えておりませんが、
Aさん、お付き合いいただき、ありがとうございました〜。 m(_ _)m

また、行きましょう〜。

今年の忘年会はこれで終わりかな…?! (^^ゞ
posted by pumpui at 20:00| 神奈川 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | タイ料理・食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タイ料理美味しそうですね。
タイに住んでいても、こういう料理はあまり食べません(笑)。

記憶をなくしながらも写真を撮っているところがすごいです。
さすがブロガーと言ったところですねw

カレーのルーがご飯にしっかりかかっていて美味しそうです。

今年も今日で終わりですね。
来年もよろしくお願いします。

Posted by しゅ☆じん at 2012年12月31日 10:24
しゅ☆じんさん、こんにちはっ!

タイに住んでいながら、タイ料理はあまり食べないなんて…。

確かに、しゅ☆じんさんのブログを拝見すると、
ご自身は麺類とスイーツ系がお好きなようで、
注文系のタイ料理はあまりお食べにならないみたいですよね。

でも、いつでもどこでも食べられるということもあるかも…?

外飲みは最近ほとんどしませんが、
この日はタイ料理屋でセンソム・ソーダをグイグイ飲んだ、
多分、自分が3分の2は飲んだ、と思いますので、
酔ったんだと思います。

2軒目は揚げ丸ニンニクを2皿頼んだのは覚えていますが、
カレーライスを頼んだのは全然覚えておりません。
そのほかも、うろ覚えです…。 (>_<)

本当に、今年も今日で終わってしまいますが、
こちらこそ、来年もよろしくお願いいたします。

しゅ☆じんさん、またね〜っ!
Posted by pumpui at 2012年12月31日 13:13
久しぶりのタイ料理、4、5年ぶりか?
前回は新宿のタイ料理だったと思います。
お店の雰囲気などからして
異国情緒は新宿に軍配かな。
土地柄しかたありませんね。

二件目
溝の口界隈では有名な 「たまい」 です。
系列の飲み屋をいれたら凄い数です。
あの看板 つくね は皆オーダーします。
毎度pumpuiさんの
飲みっぷり、食いっぷりには驚きます。
こちらは食が細くなってきたので尚そう思うのか。
お初の揚げクワイは美味でしたね。
Posted by アリ at 2013年01月05日 00:37
アリさん、こんばんはっ!

こちらではお久しぶりです…。

タイ料理屋に行くのは久しぶりとおっしゃっていましたが、
4〜5年ぶりでしたか…、前回も自分と一緒でしたか?
すみません…、全く覚えておりません。 m(_ _)m
新宿だとしたら、思いあたりはありますが…?!

今度は横浜・若葉町の雰囲気のあるタイ料理屋にでも…。(笑)

2軒目のお店については全く知りませんでしたが、
確かにネットで調べますと、かなりの店数ですね。

以前は本当に健啖家だった自分ですが、
ここ数年は明らかに食欲が落ちていて、
今は大食いではなく、中食いくらいに落ち着いています。(笑)

また、新年会でも開きましょう〜。

アリさん、またね〜っ!
Posted by pumpui at 2013年01月05日 17:00
こんにちは。明けましておめでとうございます。一昨年グリル鍋のとこでコメントをさせていただいたタイ人のまるるるです。お久しぶりですね。あれからグリル鍋を買いましたが、あまり使う機会がなくていつも箱の中のままです(笑)こんな時間、pumpuiさんのブログを見たら、おなかが空いてきました。おいしそうなタイ料理ばかりですね。ナムプリック・ガピも食べれるなんてすごい!ガピの匂いはかなりきついから、食べれない日本人が多いようですね。でも、私は大好きです。よく作っています。ナムプリック・ガピはやっぱり茹でたオクラが合いますね。後、茄子の卵揚げ(?)もいいですね。は〜今すぐにでも食べたいです。

今年もおいしいものがいっぱい食べれる一年になりますように!
Posted by まるるる at 2013年01月14日 02:43
まるるるさん、こんばんはっ!

大変、お久しぶりです…。
今年もよろしくお願いいたします!!

『グリル鍋』をお買いになったんですね〜。
でも、まだ、お使いになっていないなんて…、
もったいないですよ。

日本の鍋料理だけなく、
タイの鍋料理『タイスキ』や『チムチュム』などをお作りになって、
楽しんでみてはいかがですか?

ちなみに、横浜に雪が積もったからと言う訳ではありませんが、
今日も鍋料理を作って、一杯やる予定です。 (^o^)

『ナムプリック・ガピ』などの
タイのディップ『ナムプリック』は総じて、大好きです。

自分では作れないので、瓶詰めの市販品は2種類、
冷蔵庫に入っていて、生野菜などに付けて食べています。

ちなみに、『茄子の卵揚げ』って?

コメントの返事を書いていたら、
タイ料理が食べたくなってきました…。(笑)

まるるるさんに今年も幸多かれ〜。
Posted by pumpui at 2013年01月14日 18:00
「茄子の卵揚げ」って私が適当に作った名前なんですが、ちょっとイメージしにくいかな。
茄子を輪切りして卵につけて揚げるものです。
見た目は茄子のピカタか天ぷらに似ていると思います。
タイでは、ナムプリック・ガピのディップにそれが定番です。
ナムプリック・ガピは野菜の他に揚げ物にも意外と合いますよ。
ぜひお試しください。
Posted by まるるる at 2013年01月15日 04:24
まるるるさん、こんばんはっ!

補足のコメント、誠にありがとうございます! m(_ _)m

そう言えば、『茄子の卵揚げ』…、
何となく、見たことがあるような気がします。
もしかしたら、食べたこともあるかも…。 f(^_^)

家にある瓶詰めが『ナムプリック・プラートゥー』と
『ナムプリック・プラーヤーン』なんですが、
今度試しに、野菜の天ぷらなんかに付けて、
食べてみます〜。

ありがとうございました!!

まるるるさん、またね〜っ!
Posted by pumpui at 2013年01月15日 21:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/310673578
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。