2013年10月18日

インド・コルカタにいます…。

昨日からインドのコルカタ(旧名:カルカッタ)に来ています…。

インドでは3つ目の滞在地ですが、
デリーとバナラシに滞在していた時と違い、
雨が降っておらず、行動しやすいです。

また、街中はキレイだし、
野良犬も少なく、野良牛は全くいません。(笑)

ちなみに、デリーとバナラシには、
野良犬はもちろん、野良牛がごろごろいました。
もしかしたら、野良牛ではないかもしれませんが…。

バナラシからは列車で来ましたが、
切符はデリーからバナラシへ行くのと同時に購入しました。

こちらも、乗りたかった列車には乗れず、
2時間前の列車でしたので、全然OKです。

列車は一昨日、10分遅れで、17時5分出発しました。

前回同様、エアコン付き2等寝台、
対面で上下4人の寝台で、上の段でした。

ホームでは表示されるはずの列車の乗り場が表示されず、
待っていた場所とかなり離れた場所に着いたため、
ギリギリの乗車で、飲み物や食べ物を買えませんでした。

シートに着いたら、先客は欧米人の男性1人のみ。
自分の寝台の下だといいます。

出発してから10分ほどして、
車掌が切符の確認をしに来ました。

すると、数分間、自分の切符の確認をした後、
「あなたのシートはここではない。」「あちらだ。」と、
別のシートに移動させられました。

そこは、エアコン付き1等寝台でしたっ!

理由は分かりませんが、何故かアップグレードされたのです。

先客はインド人の男性が2人。
窓際でしりきりに話をしています。

自分の席はどこか分からなかったので、
通路側にちょこんと座りました。

ガイドブックを読むこと、30分…、
もう、読むところがないな〜っと思っていた矢先、
車掌が通りかかったので、「自分の席は?」と聞いたところ、
「下の3Aだ。」と…。

何と、無料でアップグレードされ、更に下の段とは…。

IMG_1060.jpg

嬉しいのは束の間、先客の2人がウイスキーで酒盛りを始めたのですっ!

2等寝台の時は通路とはカーテンで仕切られただけでしたが、
1等寝台ではちゃんとドアが付いていて、先客が何故かドアを閉めたと思ったら、
酒盛りだったのです…。

インドでは公衆の場で酒を飲むのはよしとしないこともあり、
ドアを閉めての酒盛りだったのでしょう?

それが1時間ほどした後、先客の1人が「横になるか?」と言うので、
「イエス!」と答えると、自分のシートに座っていた人は、
あっさり席をどき、もう一つのシートに2人で座り、酒盛りを続けました。

横になると自分は、20時過ぎに眠ってしまいました…。(笑)

そして、翌朝8時20分、コルカタ近くのハウラー駅に到着しました。
ちなみに、コルカタ駅はありません。

でも、やっぱり1等寝台は良いですわっ!
寝台は広いし、ドアで仕切られるし…、
でも、どうして、アップグレードされたかは不明です。

IMG_1562.jpg

ちなみ、酒の件ですが、
バナラシでは酒場探しで1時間ほど歩き回ったり、
オートリクシャーの運ちゃんをたきつけたりして、
執念で酒場を見つけ、2夜連続通いました。(笑)

コルカタでは泊まっているホテルの周辺に数軒、酒を出すバーの看板が見受けられ、
昨夜はそのうちの1軒に行きましたが、あっさりビールにありつけました。
つまみもインド料理があったので、一応満足です!

IMG_1838.jpg

でも、バナラシもコルカタも酒場は真っ暗です…。

さてと、今夜も飲むかな…。(笑)

では、また…。

※今いるネットカフェでは画像のアップロードができず、
 またの機会に…。
posted by pumpui at 17:00| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外訪問記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
インドで無事生きておられましたか(*^o^)/\(^-^*)。
ひと安心いたしました!

沐浴はお済みですか?

引き続き、気を付けて旅を続けてくださいませ。
Posted by abi at 2013年10月20日 21:27
abi さん、こんばんはっ!

『最近のコメント』に反映されておらず、
わかりませんでした。m(_ _)m

インドでは、毎日10キロ位は歩いたのでは…?
バナラシからは靴を止め、サンダルで歩き回ったので、
足の爪の間が真っ黒になり、取れないのなんの…。(笑)

バナラシのガンガーで一応、沐浴はしました。
でも、ちょっとお腹が下痢気味だったので、
頭までは入りませんでしたが…。f(^_^

はい!残り僅かとなりましたが、楽しみます。

帰国した際には早々に行きましょう〜っ!(笑)

abi さん、またね〜っ!
Posted by pumpui at 2013年10月22日 22:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/377880714
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。