2007年04月12日

お久の台湾料理…。

先日、友人Pさんと会って、もつ焼き屋さんからタイ料理屋さんと梯子した後、
久しぶりに台湾料理屋さんに行っちゃいました。

台湾料理を食べるのは、記憶の限りでは昨年6月に、
『バイキング修行』のパイロット版として記事にした、
台湾屋台料理…。』以来で、約10ヵ月ぶりです。

taiwan_food010.jpg
                 店内あれこれ

しかも、こちらのお店に入るのは10年以上ぶりになると思います。

以前入った時のことはもう、全然覚えていないので、
店内が当時と同じだったのか、改装したのか、分かりませんが、
台湾っぽい(?)雰囲気を醸し出しています。

taiwan_food011.jpg
              台湾ビール(台湾ロ卑酒)

早速、『台湾ビール』を頂きました。

スッキリ爽やかで、口当りがよく、日本のビールに近い味わいがあって、
結構飲みやすいビールですね。

調べてみると、原材料は麦芽とホップの他に、
副原料として蓬莱米(台湾米の一種)を使用しているそうです。

更に、「モンドセレクション(食品品評会)」のビールの部で、
金メダルに5回も選ばれているそうで、その実力(?)のほどがうかがえます。

taiwan_food012.jpg
                   豆菜

『豆菜(茹でもやしの肉味噌かけ)』が出てきました。

茹でたもやしに、肉味噌をかけただけの料理なんですが、
とてもシンプルながらも、こちらのお店自慢の肉味噌が良いので、
美味しいですね〜っ!
 
taiwan_food013.jpg
                  家郷茄子

続いては、『家郷茄子(茄子の台湾風炒め)』です。

香ばしい醤油が食欲をそそり、ピリッと甘辛で、ビールに合いますね〜っ!
ニラと干し椎茸が茄子の甘みを引き立て、いい感じです。

でも、ちょっとしょっぱかったので、ご飯とは相性抜群かもしれません!

taiwan_food014.jpg
                   香腸

そして、『香腸(手作り腸詰め)』です。

普通の居酒屋さんでも出している所はありますが、
やっぱ本場、全然違うような気がします。 f(^_^)

豚の挽肉に台湾独特の調味料や香辛料を加えて作られたソーセージなんですが、
ちょい甘の味付けで、その独特な風味や味わいは、ねぎとのコンビネーションが抜群です!

taiwan_food015.jpg
               台湾陳年5年紹興酒

最後に、『紹興酒(台湾陳年5年紹興酒)』を1本注文しました! (^o^;

これが、結構イケます!

『紹興酒』って、中国の浙江省紹興市付近で造られた
『黄酒(老酒)』だと思っていたんですが…。 f(^_^)

理由は諸々あるみたいですが、台湾でも『紹興酒』はあるようです。

そして、陳年(3年以上熟成させたもの)5年なので、
長期熟成により生まれた香りと豊かな味わいで、
とても美味しいです!

2年前、中国へ行った時に飲んだ『紹興酒』や『上海老酒』に
負けず劣らず、非常に良いです!

taiwan_food016.jpg
                 店内さまざま

久しぶりに、『台湾料理』を食べましたが、
『中華料理』とはまた違って、たまに食べるのもいいですねっ!

でも、結局、このお店の一番の売りである『担仔麺(ターミー)』を食べずに、
お店を後にしてしまいました…。 (^^;
posted by pumpui at 23:00| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | エスニック系の料理・食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近はタイ料理ですが、ちょっと前までは台湾料理も
よく行っていたもんですが・・・。

台湾モノで陳年5年より上の8年って言うのも
あります。(ラベルがGOLD)
これは、あんまり見ませんが、さらにまろいです。

改めて、写真上手ですね〜
あの店が、豪華に見えます。
Posted by paul at 2007年04月13日 13:04

ホントたまには、台湾料理もいいもんですね!

陳年8年ですが…、それはちょっと飲みたいですね〜っ!

ちなみに、寝かした年数って、
やはりカメで寝かせないとダメなんでしょうか?

購入した後、ビンのまま、冷暗所で保存した場合は、
寝かした年数に数えられるんでしょうか?

でも、あのお店はいろいろ食べられるのはいいんですが、量が少ないので、
1軒目に行っちゃうと、ついたくさん頼んでしまうのが玉に瑕ですね!(笑)

次はタイ料理屋さんでっ!

paul さん、またね〜っ!
Posted by pumpui at 2007年04月14日 22:33
紹興酒、台湾にも大きな工場あります。
台湾在住中に一度工場見学したことがあります。
試飲といっちゃって、一杯飲んじゃった。

夜、酒飲もうかなと思って、よくセブンイレブンで陳年紹興酒を買い込んだっけ。懐かしい。

1週間前かな、中華街に行って料理の材料を買った時、ついでに紹興酒も買いました。飲んだけど、好きですねぇ。
Posted by ブンチャー at 2007年04月15日 00:40
ブンチャーさん、どもっ!

台湾の紹興酒工場で試飲ですか…、流石ですっ!
焼酎や日本酒の醸造所を訪ね歩く、ブンチャーさんらしいですねっ!!
自分は、広島の日本酒の醸造所に行ったことがあるくらいです。 (^_^;

台湾と中国の紹興酒の飲み比べっていうのはどうですかね?
台湾陳年5年紹興酒と中国陳年5年紹興酒では?(笑)

また、どこかで飲みましょうっ!

ブンチャーさん、またね〜っ!
Posted by pumpui at 2007年04月15日 22:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38523952
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。