2007年05月08日

そして韓国料理も…。

前回の記事『マレー料理を食べた…。』で書いたように、
美味しい「マレー(マレーシア)料理」を「マハティール」で食べた後、
Sさんと次のお店はどこにしようかと、大久保通りを歩きながら話していると、
「韓国料理」が沢山目に付いたので、「韓国料理屋」さんに入ることにしました…。

でも、どこに入っていいのかよく分からず、
Sさんが何度か行ったことがあるお店を覗いたり、
いろいろ探索しているうちに、新宿の職安通りまで辿り着き、
迷った挙げ句に入ったのが、こちらのお店です!(笑)

korean_food001.jpg
          明洞(みょんどん)のり巻き(東京・大久保)

韓国家庭料理「明洞(みょんどん)のり巻き」と言うお店です。

外から見ても何となくシンプルで、お客さんも韓国人らしき方が多く、
お値段もお安すそうなので、思い切って入っちゃいました! (^o^)

中に入ると、丁度1席空いたところで、タイミング良く、
すぐに座ることが出来ました。

間髪を入れずに、こちらを注文です!(笑)

korean_food002.jpg
                  マッコリ

そう、『マッコリ』です。

何はさておき、「コンベ(乾杯)〜っ!」

う〜む…、ほのかな甘みがとても飲みやすいです。

こちらの『マッコリ』はあまり酸味がなく、良い香りが漂い、清涼感を感じて、
とても口当たりがよいので、自分にとっては、かなり好みの味です!

『マッコリ』と言えば、十数年前、JR常磐線三河島駅近くの某「韓国料理屋」さんで、
自家製(密造?)の『マッコリ』を飲んだのが初めてですが、
その時以来の旨さを感じたかもしれません…?!

korean_food003.jpg
              明洞(みょんどん)のり巻き

こちらのお店の名前にもなっている、『明洞(みょんどん)のり巻き』が出てきました。

韓国の『のり巻き』は、数回食べたことはありますが、
『明洞(みょんどん)のり巻き』と言うような、地名が付いた『のり巻き』は初めてです。

味は日本の『のり巻き』より、具が多く、ご飯の量が少ないかな〜っと言うくらいで、
これが『明洞(みょんどん)のり巻き』だ、という特徴が分かりません。

でも、韓国の『のり巻き』と言うと、ごま油が程よく香ばしくて、
美味しかったイメージがあったのですが、これはそれほど感じませんでした。
そのせいでしょうか…?!

続いて、メニューの写真を見ていて、気になったものが出てきました。

korean_food004.jpg
                ムックムチム

『ムックムチム』と言います。

どんぐりの粉やそば粉を固めた『ムック』を
香味野菜などと和えたサラダなんだそうです。

見た目と違いそれほど辛くなく、コチュジャン(唐辛子味噌)が程よく利いていて、
結構サッパリしています。

『ムック』は福岡の『おきゅうと』と同じようなものかのかな〜っと思いましたが、
『おきゅうと』は藻の一種『エゴノリ』を固めたものなので、全く違うもののようです。

でも、嫌いではないかも…?! (^^;

そして、Sさんが気に入っていると言う料理が出てきました。

korean_food005.jpg
                ナクチポックン

『ナクチポックン』です。

『タコ』や野菜などをコチュジャン(唐辛子味噌)や
コチュカル(唐辛子粉)で炒めて作るそうです。
今回は『素麺』が添えられていました。

調べてみると、食事として食べる時はご飯と一緒に、
お酒のおつまみとして食べる時は麺類と一緒に食べるのが、
主流なんだそうで、自分たちは『マッコリ』を飲んでいたので、
『素麺』が添えられていたんでしょうか?

食欲をもりもり回復させるのにはもってこいの料理だそうで、
これも、見た目ほど辛くなく、結構『マッコリ』に合いますね!

元々食欲は旺盛なのに、増々良くなったら、
どうなってしまうんでしょうか?(笑)

korean_food006.jpg
                  あれこれ

店名の『明洞(みょんどん)のり巻き』以外は、自分の好みの味だったので、
「マレー(マレーシア)料理」に続き、「韓国料理」も偶にはいいかな〜っと。(笑)

でも、もっと辛い料理も食べたかったなぁ〜っ!?
でも、もしかして、日本人向けの味付け…?!

なんて…、結局、『マッコリ』の3分の2は自分が飲んでしまいました! (*^O^*)

korean_food007.jpg
             マシッソヨ!(美味しい!)

また、気が合った方と、たらふく料理を食べ、いっぱいお酒を飲み、
いろんなお話しをして、気分転換が出来たらいいな〜っ!!!

Sさん、本当にありがとうございました〜っ! (^^ゞ

■韓国家庭料理「明洞(みょんどん)のり巻き」
 東京都新宿区大久保1−12−3 カーサ二新宿ビル1F
posted by pumpui at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エスニック系の料理・食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。