2007年09月13日

豚珍味の専門店を再訪…。

先週金曜日はお休みでした。

そこで、お2人の方々と横浜で飲むことになりました。

まずSさんと合流し、桜木町・野毛方面へ…。

野毛の飲屋街を徘徊した後、
仕事場の同僚に連れて行ってもらったことがある、
某中華料理屋さんへ…。

早速生ビールを注文し、乾杯です。

そして、このお店に来ると誰もが必ず注文するという『餃子』、
今日のサービス品である『八宝菜』を注文しました。

『餃子』…、旨い〜っ!
『八宝菜』も、美味しい〜っ!!

完食&完飲し、サクッと切り仕上げ、お店を後にしました…。

 ※画像はありません。 m(_ _)m

MM21(みなとみらい21)をちょっと散策して、
横浜駅北口へ…。

そこで、Pさんと合流し、横浜駅西口へ向かいます。

そして、やって来たのは、こちら商店街です。

maichin015.jpg
                  狸小路

横浜駅西口と言えば、横浜狸小路ですよねっ!(笑)

そして、入ったお店が、今回の飲み会のメイン・イベントのこちらです!

maichin016.jpg
              豚の「味珍(まいちん)」

そう、豚の「味珍(まいちん)」です!!!

■店名:豚の「味珍(まいちん)」
■住所:神奈川県横浜市西区南幸1−2−2

先日も『豚珍味の専門店…。』で取り上げましたが、
豚珍味・豚肉料理などなど、豚肉がとっても美味しいお店です。

前回は「味珍」新店の2階で食べましたが、空いておらず、
今回は「味珍」本店の2階で頂くことになりました。

名物(笑)の急な階段を上がり、
カウンター横の4人ほど座れる席に着きました。

ちなみに、入ったことはありせんが、外から覗いた限りでは、
新店も本店も1階は、カウンターのみかと思います。

でもって、早速、飲み物を注文です。

maichin017.jpg
            アサヒ・スーパードライ(中瓶)

「乾杯〜っ!」×3P
「ゴキュゴキュ…」
「プハッ〜!」
「旨い〜っ!」

やっぱ、汗をかいた後のビールは最高ですねっ!

お肉を注文し、前もって、『付けダレ』を作っておきます。

maichin018.jpg
                  付けダレ

以前も紹介しましたが、小皿に、溶き辛子をたっぷり入れ、たっぷりの酢とかき混ぜます。
そして、お好みで、しょうゆを加えたのが、主役のお肉たちを支える『付けダレ』です。

注文していたお肉たちが出てきました!
何と今回は、こちらのお店の豚肉料理全6種を頼んじゃいました〜っ!!!!!!

maichin019.jpg
                   頭

maichin020.jpg
                   舌

maichin021.jpg
                   耳

maichin022.jpg
                   胃

maichin023.jpg
                   尾

maichin024.jpg
                   足

出てきた順番に、豚肉料理全6種の画像をアップしてみました!

いずれも、美味しそうなモノばかりです!!

maichin025.jpg
             豪華豚肉料理全6品の勢揃い!

で、これが、一堂に並べた『豚肉料理全6品』です!!!!!!

どうですか…、なかなかなもんでしょう〜っ!

全く箸を付けずに、他のお2人にはお待たせして、
申し訳ありませんでしたが、改めまして、頂くことにっ!

「いっ、いただきま〜すぅ!!!」

『頭』は柔らかくて、とっても味がしっかりしています。

『舌』も柔らかくて、淡泊ながらもいい感じです。

『耳』はお初ですが、思っていたのと違って、あまりコリコリ感はありませんでした。

『胃』はとても肉厚で、噛み応えがあり、いいですね。

『尾』はやはりトロリと溶けて、まったり口の中に広がります。

『足』もお初ですが、全く脂っぽい感じがしなくて、コラーゲンたっぷりな感じです。

maichin026.jpg
        左下:やかん(焼酎)/右下:辣白菜(ラーパーサイ)

ビールは、アサヒ・スーパードライがなくなり、
キリン・クラシックになりました。

そして、お口直しに『辣白菜』です。

ちょっと酸っぱめの漬け物なんですが、
これまた、悪くないんですよね〜っ!

maichin027.jpg
特製のやかんで注がれる焼酎(ボディに自分たちが写っているため、艶消しにしました)

飲み物も、こちらの名物『ヤカン』から注がれる『焼酎』しました。

それにしても、特注の『ヤカン』から注がれる『焼酎』は壮観ですね!

maichin028.jpg
         焼酎(ヤカン)/焼酎(ヤカン)+梅シロップ

『焼酎』は前回も書きましたが、
『甲類焼酎(多分)』のストレートなので…。

少し飲んだら、テーブルの上に置いてある『梅シロップ』を加えました。

お2人とは色んな話をしたと思うのですが、
『焼酎(ヤカン)』も入り、段々と酔いが回ったため、
ほとんど覚えておりません…。 (^_^;

それをいいことに、こんなのも注文していました。

maichin029.jpg
         五加皮酒(ゴカヒシュ/ウージャーピーチュウ)

中国の健康酒『五加皮酒(ゴカヒシュ/ウージャーピーチュウ)』です。

お店の方は、中国の『養○酒』って言っていましたが、
匂いを嗅ぐと、確かに薬っぽい感じの匂いがしました。

調べてみると、中国の『白酒(パイチュウ)』に、漢方の植物・五加皮(うこぎ)や
高麗人参・枸杞小・桂皮・山椒・橙皮・丁字・玉竹など数多くの草木の葉、実、根を
長期間漬けて作られた、古来から中国では不老長寿の健康酒なんだそうです。

味はあまり覚えていないのですが、飲みやすいお味だったと思います。

効能は、身体を整え血液の流れを良くし、リュウマチに効果があるとされています。
そして、利尿及び強壮作用があり、リウマチなどによる関節痛や筋肉痛、腰や膝の動力低下、
インポテンツ、浮腫、脚気など、特に下半身(笑)の治療薬として知られているそうです。

maichin030.jpg
                  完食〜っ!

いやいや『ビール』から始まり、『焼酎』『五加皮酒』と飲んで、
『豚肉料理全6品』を全て食べちゃいました〜っ!

いや〜っ、本当に美味しいですよっ!!!!!!

maichin031.jpg
                  豚肉〜っ!

最後に、この日のこちらの『豚肉料理』のベスト3です。

1位:尾
2位:足
3位:胃

他のも、もちろん美味しいんですが、
今回はこんな結果になりました〜っ!

ご一緒いただい2人も満足してくれたかと思います!!

そして、結局この後、もう1軒行くことになりました…。
その様子は次回にでもっ!
posted by pumpui at 23:00| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | いろいろ料理・食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
中国料理風(八角風味)を想像していたんですが、
全く別モノでしたね。

全てにおいて、癖なく、美味しかった。
やかんは、あぶない。

また、遠征します。
Posted by paul at 2007年09月14日 10:06
paul さん、おはようございますぅ!

満足していただきまして、嬉しい限りです。
自分もなかなか一人では生きづらいので、
行けて、嬉しかったです。 f(^_^)

本店新店のそれぞれ1階2階、合計4店舗(?)で出すお肉の量を考えると、
あれだけ柔らかく煮込んだり、仕込みが大変そうですよね。

ホント、『やかん』はちょっと危険ですよね。
氷や烏龍茶を頼んでいた方もいたようなので、
割ることも出来るかも…?!

今度はこちらのお店だけではなく、
野毛・伊勢佐木町辺りでも…。

また、行きましょう!

それにしても、超〜っ、久しぶりの3連休(引っ越しは省いて)なので、
何をしていいのやら…、悩んでいます。(笑)

paul さん、またね〜っ!
Posted by pumpui at 2007年09月15日 10:00
こんばんは。

想像していた味と違って、食べやすくてビックリでした。
大大満足です^^

餃子もメチャ美味しかったですねー。

また美味しい店を教えて下さい!
Posted by shinobu at 2007年09月16日 01:10
shinobu さん、こんにちはっ!

満足していただきまして、
案内した者として、嬉しいです。

豚ちゃんのいろんな部分が食べられるので、
豚肉好きの自分としては、これまたホント嬉しいです。

餃子のお店も、今度は他の料理も食べてみましょうね。

また、いろんなお店に行きましょう〜っ!
shinobu さん、またね〜っ!
Posted by pumpui at 2007年09月17日 12:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55143159
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。